読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ABI BATTLE

見た映画の記録やゲームについて。ネタバレあり。

「NEXT」みてきた

f:id:abgl:20160612201634j:plain

NEXT

地上波

吹き替え

 2分先が見える(予知とはちょい違う?)主人公がテロを防ぐ話。

 

だったんですが

実際は2分先が見える主人公の話。

最終的にはテロを防ぐとこまではいかない。

 

最初みてて、主人公の対応力の高さにびっくりするはず。

いくら予知とはいえたったの2分。警察・CIAから逃げれるとか主人公の頭よすぎる。

 

予知能力の演出として、何度かシーンが巻き戻される。

同じシーンで行動を変えたらどうなるかを延々と見せられる。

 

主人公は頭の中で、こういうシミュレートをひたすらやってるんだろうなと思ってたら

それが全然違った!

 

後半、敵のアジトに乗り込んだときに判明するのが

主人公の能力が予知というよりは、「2分間の、起こる事柄・可能性がすべてわかる」といったところ。

 

主人公が分身して、すべての可能性をローラー作戦してその中から良い事象を選ぶ。そんな能力だった。

 

人生リセマラですよ、こいつは。

 

そりゃ警察にも捕まんねーわ。そもそもやりたい放題だわ。

2分って言ってるけど、2分以内の可能性はすべて調べきってるってのが恐ろしいし

すべての可能性を並行で処理してるってのが驚異。

単純にその処理速度が人間離れしてる。

 

そんな主人公も結局はミスをしてしまい、テロによって爆死する。

 

が!

それも演出。

 

この映画の大半の時間が、「現実ではなく主人公の能力によるシミュレート」。

なんだか肩すかしを食らったような気分で終わってしまう映画。

 

話的には悪くないんだけどね、釈然としない。