ABI BATTLE

見た映画の記録やゲームについて。ネタバレあり。

「ハッピーエンドの選び方」みてきた

f:id:abgl:20151202012515j:plain

ハッピーエンドの選び方

劇場鑑賞

字幕

 エンディングノートとか、人生の終わり方を題材にした映画は結構気になってみることが多い。

 

この作品はポスター・チラシ柄みて、割と明るめな作品だと思って見に行ったけど

全然違った!かなり重い作品。

 

年をとり病気になったときに、機械につながれて生きるか・安楽死を選ぶか

自分と周りの倫理も混ざって答えが出ない問題だと思う。

そこが題材だからそりゃ重くもなるわ。

 

ちょいちょいコメディのシーンもはいってるけど、そのコメディですら重さに荷担してる部分もある。

母親の認知症のシーンが特にきつかった。

自分自身がちょっとずつ消えてくって感覚は非常に怖いし、周りからもどうしようもない。

 

いろいろと考えさせられる良い作品なんだと思う。

個人的にはチラシ・ポスター柄をもっとしっかり作品に合わせたものにしてほしかった。

それだと動員おちるんだろうけどね。大人の事情はむずかしい。