読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ABI BATTLE

見た映画の記録やゲームについて。ネタバレあり。

続テラバトル

前回に続いてテラバトルのお話し。

 

 前回ちょろっと触れたけどデアゴスティーニについて。

 

テラバトルは、デアゴスティーニとコラボして「隔週刊テラバトル」というのを企画していた。

創刊準備号である0号を最初に売り出し、販売部数が55555部を超えたら隔週刊で10号まで販売というシステムだった。

先日、販売部数に届かず創刊中止になったわけだけれどそこまでの経緯があんまりいいものではなかった。

 

創刊準備号は590円で、ゲーム内データ(エナジー約500円相当+オリジナル特典)が付属、と

課金プレイヤーならそこまで抵抗のないものだった。

 

この時点では「買いたくないー」と言いつつも楽しみにして予約もしていたが

発売間近になって急に「ミニストップ限定特典」が発表される。

 

見事に複数冊買う状況に追い込まれ、若干の不信感が芽生えた。

 

そして公式HPの販売部数の経過報告の部分は当初から現在に至るまで?で覆われていて

どれだけ売れているかは全く分からないまま終了。

 

新しいことに挑戦しているし、ゲームとしても面白いんだけれど

アップデートの遅さやほかの変なところでのマイナスが最近気にかかってしまう。

もちろん個人的には期待ゆえの不安が大きいんだけどね。

 

今回の件に関してはアップルストアの規約絡みもあるのかなと思いつつも

もうちょっと報告がほしかったな。

 

こんなネガティブなこと書いてますが

明日から実装の対戦、もちろん期待しています。